「 月別アーカイブ:2019年04月 」 一覧

ネット銀行、インターネット支店

銀行・信用金庫

【イオン銀行】多くの無料ATM、普通預金の金利の高さが魅力。イオンカードセレクト・キャッシュ+デビットと一緒に口座開設したい銀行!

2019/04/09  

全国に多くの店舗があり、ATM利便性が優れ、さらに各種取引条件を満たせば普通預金金利が最大0.10%と、一般の銀行の定期預金金利以上となるイオン銀行について解説します。 [最終更新日:2020年4月3 ...

ネット銀行、インターネット支店

銀行・信用金庫

【住信SBIネット銀行】 振込手数料無料、提携ATMの多さ、SBI証券との連携が魅力のネット銀行を徹底解説!

2019/04/06  

比較的容易な条件で振込手数料が無料となり、無料で使えるATMの多さ、高金利の定期預金キャンペーン、SBI証券との連携等が魅力の住信SBIネット銀行について解説します。 [最終更新日:2020年6月8日 ...

ネット銀行、インターネット支店

銀行・信用金庫

【新生銀行】振込手数料無料、ATMの多さなどメインバンクとしてお薦め、その魅力を徹底解説。ポイントも貯まります。

2019/04/04  

2019振込手数料無料、無料で使えるATMの多さなど利便性に優れ、T-Point(またはdポイント、nanaco)も貯まるメインバンクとしてお勧めの新生銀行について解説します。 [最終更新日:2020 ...

ネット銀行、インターネット支店

銀行・信用金庫

新生銀行で振込手数料無料回数5回にする方法(新生ゴールド)、徹底的にコストにこだわれば、投資信託積立が最も有利。

2019/04/04  

主要コンビニを含む多くのATMが24時間無料、他行宛て振込手数料無料など利便性に優れた新生銀行ですが、そのメリットを活かすには新生ステップアッププログラムで「新生ゴールド」を確保する必要があります。 ...

ネット銀行、インターネット支店

銀行・信用金庫

新生銀行の投資信託 最小積立額が月1万円から5千円に引下げ。新生ゴールド(振込手数料5回無料)へのステップアップが、より容易に。

2019/04/04  

新生銀行、2016年11月21日より投資信託 最小積立額が月1万円から5千円に引下げになりました。 え、これが、そんな重要な事なの、ネット証券ならもっと少額で積立できるのでは? と思われる方も多いかと ...

Copyright© 銀行定期預金で資産運用 , 2020 All Rights Reserved.