キャンペーン・金利情報

【SBI証券 x 新生銀行】業務提携記念キャンペーン、新生銀行からSBI証券口座開設で特別金利円定期預金や現金プレゼントキャンペーン

投稿日:

SBI証券と新生銀行は、業務提携を記念して、新生銀行を経由してSBI証券を口座開設した方に特別金利円定期預金や現金がもらえるキャンペーンを実施します。

*SBI証券口座開設を新生銀行店頭で行った場合とインターネットで行った場合、それぞれ別のキャンペーン対象となります。

スポンサーリンク

【新生銀行店頭開設限定】SBI証券口座開設(金融商品仲介)で特別金利円定期預金キャンペーン

SBI証券、 新生銀行業務提携記念キャンペーン

*画像引用 : 新生銀行公式サイト

キャンペーン期間

2022年8月9日 ~ 2022年10月31日

 

対象者

キャンペーン期間中に新生銀行店頭でSBI証券の金融商品仲介口座を申し込む事(2022.10.31までに口座開設完了)

*既にSBI証券の口座を持っている方は対象外
*インターネットでのSBI証券口座開設は本キャンペーンの対象外。次章記載のキャンペーン対象となります。

 

特典 : 特別金利円定期預金キャンペーン

円定期預金

預入期間・金利

1カ月もの  金利 年 1.20%(税引前)

 

預入金額

500万円以上3,000万円まで

*特別金利円定期預金の設定はSBI証券口座開設完了日からSBI証券口座開設完了月の翌月末まで。

 

コメント

1カ月と短期ですが非常に高金利。500万円預入で約3,984円(税引後)の利息がつきます。

ただし、店頭限定、かつ預入金額が500万円以上とちょっとハードルが高くなっています。

 

スポンサーリンク

【インターネット限定】SBI証券口座開設(金融商品仲介)と所定の条件クリアで5,000円プレゼント

SBI証券、 新生銀行業務提携記念キャンペーン

*画像引用 : 新生銀行公式サイト

キャンペーン期間

2022年8月9日 ~ 2022年10月31日

 

対象者

  • キャンペーン期間中に新生銀行WebサイトからSBI証券の金融商品仲介口座開設を完了する事。
  • 口座開設完了月の月末時点で、新生銀行パワーフレックス円普通預金に50,000円以上預入している事。
    (キャンペーン期間最終日の円普通預金残高ではありません。)

*既にSBI証券の口座を持っている方は対象外
*店頭でのSBI証券口座開設は本キャンペーンの対象外。前章記載のキャンペーン対象となります。

 

特典 : 現金プレゼント

上記条件を満たした方に、

現金 5,000円プレゼント

 

コメント

インターネットで手軽にSBI証券口座開設、そして50,000円以上預入するだけで現金がもらえるお得なキャンペーンです。

多くの方にとって、前章の店頭限定キャンペーンよりも、こちらの方がお得かと。

 

スポンサーリンク

新生銀行を持っていない方は、先ずは新生銀行の口座開設から

上記キャンペーンは新生銀行経由でSBI証券の口座開設(金融商品仲介)を行う事が前提です。

新生銀行の口座を持っていない方は先ずは新生銀行の口座開設を行い、その後、店頭、またはインターネットでSBI証券口座(金融商品仲介)を開設する事になります。

 

新生銀行口座開設のメリット・特典

*以下はSBI証券口座開設無しでも受けられる特典です。

新規口座開設者限定 高金利のスタートアップ円定期預金

新規口座開設された方が、口座開設月を含む3カ月目の末日までに預入できる円定期預金です。

インターネットだと30万円以上から預入できます。

*金利は2022.8.9時点の税引前年利

預入期間 金利
3カ月 1.00%
1年 0.30%

 

スタートアップ円定期預金の預入で最大1,000ポイントプレゼント

*2022年11月30日までの期間限定のキャンペーンです。

前章のスタートアップ円定期預金に預入し、新生ポイントプログラムにエントリーすると、

口座開設月を含む3カ月後の末日(*)の合計残高に応じてポイントプレゼント。

(*)2022.10/11月に開設した方は2022.11.30に残高判定

預入金額 ポイントプレゼント
30万円以上300万円未満 300ポイント
300万円以上 1,000ポイント

ポイントはT-POINT、dpoint、nanacoから選択出来ます。

 

新生ポイントプラグラムで最大8,000ポイント プレゼントも!

*ポイントプログラムにエントリーする事。

新生銀行では各種取引条件に応じてポイントがもらえる「新生ポイントプログラム」を実施していますが、これにより新規口座開設者は最大8,000ポイントもらえます。

詳細は下記公式サイトからご確認下さい。

 

以上、SBI証券、新生銀行の業務提携を記念したキャンペーンのご紹介でした。

新生銀行はメインバンクとして使える利便性の高い銀行です。そして、投資を始めようと思っている方にとって、SBI証券は、その商品ラインアップの多さ、各種手数料の安さなど、おすすめできるネット証券です。

公式サイト新生銀行

 

スポンサーリンク

おすすめのキャンペーン・定期預金

新生銀行

新規口座開設者限定 円定期3カ月 年1.0%(税引前、2022.5.1金利アップ)。1年もの 年0.30%(税引前、2022.6.24新設)。
さらに新規口座開設限定特典として取引条件などに応じて最大8,000ポイントがもらえます。

公式サイト新生銀行

UI銀行(東京きらぼしフィナンシャルグループ)

円定期1年/2年 0.20%(税引前,2022.10.1時点)
他行宛振込手数料も月2回以上無料と利便性も高い銀行。
「スマホで本人確認」を選択すると最短翌営業日に口座開設が可能。

公式サイトUI銀行

 
おすすめマネー本が無料で読める楽天証券

楽天証券

口座を保有しているだけで、おすすめマネー本が無料で読めるサービスを開始しました(電子書籍/楽天Kobo)。
楽天証券、楽天銀行の両方の口座を保有しマネーブリッジ(銀行・証券連携サービス/無料)を設定すれば楽天銀行 普通預金金利が0.10%(300万円まで)になります。

公式サイト楽天証券 (楽天証券・楽天銀行両方の口座申込が出来ます)

 

-キャンペーン・金利情報

Copyright© 銀行定期預金で資産運用 , 2022 All Rights Reserved.