キャンペーン・金利情報

【島根銀行インターネット定期預金のメリット・評判】高金利が魅力の地方銀行。最新の金利・キャンペーン情報。

投稿日:

定期預金金利の高さで、お勧めの銀行の一つ島根銀行インターネット定期預金について解説します。

[最終更新日:2022年10月1日]キャンペーン終了。
金利を最新の情報に更新。

スポンサーリンク

 

高金利の普通預金金利が魅力の島根銀行スマートフォン支店「しまホ!」については下記ページをご覧下さい。
*本記事で紹介しているサービスとスマートフォン支店のサービスは異なりますので注意して下さい。
但し、スマートフォン支店でも定期預金「ネットプラス」「ネットプラス大口」に預入できます。

 

島根銀行の概要

 

主な特徴

全国どこからでも預入できる高金利のインターネット定期預金「ネットプラス」「ネットプラス大口」。

コンビニ・イオン銀行、ゆうちょ銀行ATMを平日所定時間内無料で利用可

SBIグループと資本業務提携

 

口座開設

国内居住であれば、日本全国どこからでも口座開設が可能。

スマホアプリ「しまぎんアプリ」で口座開設します。

 

島根銀行インターネット定期預金 ネットプラス / ネットプラス大口

*金利は全て年率、税引前で表記。

インターネット定期預金

インターネット取引専用としてインターネット定期ネットプラス・ネットプラス大口があります。

*1,000万円以上の預け入れがネットプラス大口となります。

 

最新の金利情報

キャンペーン金利
島根銀行インターネット定期預金金利
*金利は2022年10月1日時点
預入期間 預入金額
300万円未満
 預入金額
300万円以上
 預入金額
1,000万円以上
3カ月 0.042%
6カ月 0.042%
1年 0.22%
3年 0.092%
5年 0.092%

*現時点で預入金額による金利の違いはありません。

通常時でも1年定期 0.22%と好金利で、他の銀行と比較しても十分高金利の水準です。

 

スポンサーリンク

定期預金金利 変更・キャンペーン履歴

島根銀行インターネット定期預金の金利変更、キャンペーン履歴です。

*スマホの方は横にスクロールしてご覧ください。
*下表の期間では預入金額による金利の差はありません。
*赤字が変更になった金利です。

預入期間
3カ月 6カ月 1年 3年 5年
2022年10月1日
キャンペーン終了
0.042% 0.042% 0.22% 0.092% 0.092%
2022年6月10日~
2022年9月30日

しまぎん2022夏
金利上乗せ定期預金
キャンペーン
--- -- 0.25% 0.25% 0.25%
2021年10月1日
キャンペーン終了
0.042% 0.042% 0.22% 0.092% 0.092%
2021年4月7日
初めて定期預金作成
の方限定
「ネットプラスOne」
キャンペーン
--- --- 0.30%
(100万円限定)
--- ---
2020年10月5日
金利変更
0.042% 0.042% 0.22% 0.092% 0.092%
2020年10月1日
キャンペーン終了
0.05% 0.05% 0.10% 0.10% 0.10%
2020年5月12日~
2020年9月30日

しまぎん地域応援
キャンペーン
0.05% 0.05% 0.25% 0.10% 0.10%
2020年3月11日
キャンペーン終了
0.05% 0.05% 0.10% 0.10% 0.10%
2019年12月10日~
2020年3月10日

SBIx島根銀行
業務提携記念
キャンペーン
0.05% 0.05% 0.25% 0.10% 0.10%
2019年10月7日
金利ダウン
0.05% 0.05% 0.10% 0.10% 0.10%
2018年9月7日
金利アップ
0.15% 0.20% 0.25% 0.25% 0.25%
2018年2月7日
金利ダウン
0.10% 0.15% 0.20% 0.20% 0.20%
2017年8月21日
~2018年2月6日
0.13% 0.18% 0.23% 0.23% 0.23%

*赤字は変更になった金利

2018年10月7日に大幅な金利ダウンとなりましたが、その後、キャンペーン時に限り1年定期の金利が上がり、さらに2020年10月5日の金利改定では、通常時でも1年定期の金利が大幅に上がりました。

他の銀行・信用金庫の普通預金・定期預金金利情報は下記ページを参照してください。

 

ATM

島根県以外に住んでいる場合、コンビニ、ゆうちょ銀行などのATMが無料で使えるかどうかが重要なポイント。

時間内
または
終日無料
島根銀行インターネット定期の主な対応ATM  2022.6.6時点
ATM 入金 出金
イーネット
セブン銀行
ローソン銀行
ゆうちょ銀行
イオン銀行
平日時間内(8:45-18:00)無料

*イオン銀行は手数料が徴収されたのち、後日キャッシュバック
*時間外・休日は110円かかります。
*しまぎんピスカ(クレジットカード付キャッシュカード)・預入金額などで「優遇対象のお客様」となれば時間外・休日も無料となります。

ゆうちょ銀行、コンビニ3社が平日時間内無料で利用できますので利便性は問題ないでしょう。

 

他の銀行のATM対応状況は下記ページを参照して下さい。

 

振込手数料

島根銀行には他行宛て振込手数料無料のサービスはありません。

ネットでの振込でも、他行宛て165円の手数料がかかります。

面倒でも上記無料のATMを利用しましょう

 

最後に

以上が島根銀行インターネット定期預金の解説です。

1年定期の金利の高さから、十分預入する価値のある銀行定期預金の1つです。

ATMもコンビニ・ゆうちょ銀行が平日時間内無料で使えますので、多くの方にとって困る事はないでしょう。

 

他行の最新のキャンペーンは下記ページをご覧ください。

 

スポンサーリンク

おすすめのキャンペーン・定期預金

新生銀行

新規口座開設者限定 円定期3カ月 年1.0%(税引前、2022.5.1金利アップ)。1年もの 年0.30%(税引前、2022.6.24新設)。
さらに新規口座開設限定特典として取引条件などに応じて最大8,000ポイントがもらえます。

公式サイト新生銀行

UI銀行(東京きらぼしフィナンシャルグループ)

円定期1年/2年 0.20%(税引前,2022.10.1時点)
他行宛振込手数料も月2回以上無料と利便性も高い銀行。
「スマホで本人確認」を選択すると最短翌営業日に口座開設が可能。

公式サイトUI銀行

 
おすすめマネー本が無料で読める楽天証券

楽天証券

口座を保有しているだけで、おすすめマネー本が無料で読めるサービスを開始しました(電子書籍/楽天Kobo)。
楽天証券、楽天銀行の両方の口座を保有しマネーブリッジ(銀行・証券連携サービス/無料)を設定すれば楽天銀行 普通預金金利が0.10%(300万円まで)になります。

公式サイト楽天証券 (楽天証券・楽天銀行両方の口座申込が出来ます)

 

-キャンペーン・金利情報

Copyright© 銀行定期預金で資産運用 , 2022 All Rights Reserved.