定期預金金利比較

2022年~2023年冬のボーナスまでの高金利定期預金キャンペーン。~インターネット銀行・支店。全国どこからでも口座開設可能~

投稿日:2022年10月1日 更新日:

多くの銀行、信用金庫で実施していた2022年夏のボーナスに向けた高金利円定期預金キャンペーンも概ね終了しました。

一方で、冬のボーナスを待たずしてキャンペーンを開始した銀行、キャンペーン以外でも常に高金利の銀行もあります。

そこで、主なネット銀行、地方銀行・信用金庫インターネット支店で、2022~2023年冬のボーナスシーズン前に実施しているキャンペーン、高金利の定期預金をご紹介します。

低金利の中でもキャンペーンを利用すれば高金利の定期預金に預入できます。少しでも高い金利で、より多くの利息をゲットしましょう!

全国どこからでも口座開設な銀行・信用金庫を対象としています。

*投資信託・外貨預金等とセットになったキャンペーンは対象外。

[最終更新日:2022.10.7]SBJ銀行キャンペーン開始(10/4より)。
[2022.10.3]オリックス銀行金利改定。
[2022.10.1]UI銀行キャンペーン終了、島根銀行、岡崎信用金庫、スルガ銀行ANA/dバンンク支店キャンペーン終了。
豊田信用金庫、豊橋信用金庫、商工中金キャンペーン終了するも同一条件での新規キャンペーン開始。
[2022.9.20]ローソン銀行キャンペーン終了。
しずおか焼津信用金庫しずしんインターネット支店キャンペーン期間延長
[2022.9.6]播州信用金庫夢みらい支店キャンペーン 202..9.12から。
[2022.9.1]ソニー銀行キャンペーン終了。
auじぶん銀行 阪神タイガース応援定期終了
楽天銀行お引越し定期9月版に更新。
[2022.8.22]ローソン銀行キャンペーン開始。
[2022.8.8]住信SBIネット銀行キャンペーン終了。
[2022.8.3]auじぶん銀行 夏の特別金利キャンペーン終了。
[2022.8.1]UI銀行 キャンペーン開始。
楽天銀行お引越し定期8月版に更新。

(*)金利は税引前年利表記、原則インターネットバンキングで預けた場合
(*)キャンペーンによっては、募集金額、先着数等の制限があります。期限内でも早期に終了となる場合もありますでのご注意下さい。

スポンサーリンク

見出し

2022年~2023年 冬ボーナスまでのネット銀行、インターネット支店の高金利定期預金キャンペーン一覧

新規口座開設者限定キャンペーンの一例

新生銀行

新規口座開設限定キャンペーンの中でも高水準の金利、さらにポイントサービスを実施している新生銀行。

預入期間 金利
3カ月 1.00%
1年 0.30%
新規口座開設者限定「スタートアップ円定期」
スタートアップ円定期の預入で最大1,000ポイントプレゼント(2022.11.30/要エントリー)
さらに、新規口座開設+各種取引などで最大8,000ポイントもらえるプラグラムも実施中。
(口座開設だけで500pt、初めてのログインで200pt、初めての振込み入金で500ptなど)
公式サイト新生銀行

スタートアップ円定期の詳細は下記ページをご覧下さい。

 

新規口座開設者に限り、高金利になったり、現金・ポイントをもらえるキャンペーンを実施している銀行を下記ページにまとめてあります。

 

インターネット銀行のキャンペーン

インターネット銀行、及びそれに準ずる銀行のキャンペーン情報です。

auじぶん銀行

ブルー円定期預金・グリーン円定期預金
預入期間 金利
1年 0.10%
「ブルー円定期預金」「グリーン円定期預金」
終了時期未定。
預入金額の0.01%相当額を環境保全団体に寄付(預入した方の負担は無)。
公式サイトauじぶん銀行

 

 

楽天銀行

資金お引越し定期
預入期間 金利
1カ月 0.17%
資金お引越し定期 2022年10月。
他行からの振込み資金限定。
公式サイト楽天銀行

楽天銀行は、楽天証券の口座も開設し、マネーブリッジ(*)を設定すれば普通預金金利0.10%(300万円超は0.04%)になるのが魅力の銀行です。

(*)銀行・証券口座の連携、ネット上で手続き可能で手数料無料、証券口座での取引条件などはありません。

公式サイト楽天証券 (楽天証券・楽天銀行両方の口座申込が出来ます)

資金お引越し定期の詳細は下記記事を参照して下さい。

 

スポンサーリンク

オリックス銀行

キャンペーンではありませんが、1年以上の定期預金金利が高くなっています。

*金利は2022.10.3時点

預入期間
[eダイレクト預金]
金利
6カ月 0.10%
1年 0.15%
2年 0.15%
3年 0.25%
5年 0.28%
7年 0.30%
金利は原則、毎月1日、15日に見直し。
100万円以上。
公式サイトオリックス銀行

ボーナス時期だけでなく、いつでも好金利、しかも無条件で月2回、他行宛て振込手数料が無料となるのが魅力の銀行です。

 

SBJ銀行

預入期間 金利
1年 0.20%
[ネットでの新規口座開設者]
0.22%
2年 0.25%
[ネットでの新規口座開設者]
0.27%
3年 0.30%
[ネットでの新規口座開設者]
0.32%
5年 0.35%
2022.12.30まで。早期終了する可能性もあります。
公式サイトSBJ銀行

SBJ銀行は無条件で月5回他行宛振込手数料が無料となる利便性に優れた銀行で、韓国資本の銀行ですが預金保険の対象です。

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

東京スター銀行 スターワン円定期預金プラス

キャンペーンではありませんが、新規口座開設者は1年・3年・5年定期が年利0.20%です(300万円以上)

*6カ月定期は2021.6.1、2022.1.1に金利ダウンしました(50万円以上)。
1年・3年・5年の条件有が2021.7.1に0.25%から0.20%に、無条件が2022.1.1に0.15から0.10%にダウンしました。

預入期間
[スターワン円定期預金プラス]
金利
6カ月 0.05%
1年
3年
5年
0.10%
(無条件)
0.20%
(条件有)
6カ月は50万円以上、インターネット限定。
1年・3年・5年定期は300万円以上、店頭・テレホンバンキング限定。
無条件で0.10%。
新規口座開設者、給与・年金振込口座、外貨預金・投資信託を500万円以上保有、ローン商品保有のいずれかを満たせば0.20%。
公式サイト東京スター銀行

6カ月定期は50万円以上とハードルが低く、インターネットで預入できます。

東京スター銀行は、多くのATMが実質無料(月8回)、他行宛て振込手数料が実質無料(月3回)となる銀行です。
*実質無料:後日キャッシュバック。ATM手数料キャッシュバックは預金平均残高の10%まで。振込手数料無料は「口座取引明細書の郵送無」という簡単な条件だけ。

 

UI銀行

キャンペーンではありませんが、常に高水準の金利が魅力のUI銀行。

預入期間 金利
1年 0.20%
2年 0.20%
3年 0.20%
5年 0.20%
公式サイトUI銀行

UI銀行はきらぼし銀行を傘下にもつ東京きらぼしフィナンシャルグループのデジタルバンクで、2022.1.17に開業しました。

スマホアプリでの取引です。

無条件で月2回他行宛振込手数料が無料、ステージによって無料回数が増えます。

ATMはセブン銀行が使用可能。

UI銀行口座開設にはUI銀行アプリが必要です。

(「スマホで本人確認」を選択すると最短翌営業日に口座開設可能)


パソコンでご覧の方は下記QRコードをスマートフォンで読み取って下さい。UI銀行アプリダウンロードのページにリンクします。(iPhone/アンドロイド対応)


UI銀行の詳細は下記記事を参照して下さい。

 

[PR] 新生銀行 口座開設などで最大8,000ポイントプレゼント
新生銀行では新規口座開設すると取引条件などに応じて最大8,000ポイント(Tポイント/dポイント/nanaco)がもらえます。
例えば、新規口座開設で500pt、初めてのログインで200pt、初めての振込み入金で500ptなど・・・
さらに、これも新規口座開設者限定で3カ月 年1.0%(税引前、2022.5.1金利アップ)、1年 年0.30%(税引前、2022.6.24新設)の円定期預金に預入できます。


公式サイト新生銀行

 

地方銀行インターネット支店のキャンペーン

地方銀行インターネット支店のキャンペーン情報です。いずれも全国どこからでも口座開設できる銀行です。

*本サイトが調査対象としている地方銀行で現在(2022.10.1時点)実施中のキャンペーンはありません。

 

スポンサーリンク

信用金庫インターネット支店などのキャンペーン

銀行より信用金庫の方が高金利のキャンペーンを実施する場合があります。

全国どこからでも口座開設出来る信用金庫インターネット支店のキャンペーンです。

豊田信用金庫 とよしんインターネット支店

預入期間 金利
6カ月
1年
0.20%
2023年3月31日まで(募集総額500億円)
とよしんほかほか定期預金
公式サイト豊田信用金庫 とよしんインターネット支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

しずおか焼津信用金庫 しずしんインターネット支店

預入期間 金利
1年
0.20%
2022年9月30日まで(募集総額130億円)
2023年3月31日まで期間延長 (募集金額も270億円にアップ)
公式サイトしずおか焼津信用金庫 しずしんインターネット支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

豊橋信用金庫 インターネット支店

預入期間 金利
1年 0.15%
2023年3月31日まで(募集総額100億円)
インターネット支店限定特別金利定期預金
公式サイト豊橋信用金庫 インターネット支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

播州信用金庫 夢みらい支店

預入期間 金利
1年 0.15%
第25回ばんしん夢みらい特別金利定期預金
2022年12月30日まで。100万円以上1,000万円まで

公式サイト播州信用金庫 夢みらい支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

 

商工中金ダイレクト

預入期間 金利
1年
2年
3年
0.20%
[新規口座開設者]
0.22%
2023年3月31日まで。50万円以上「マイハーベスト」
アプリで新規口座開設、マイハーベストに50万円以上の預入でamazonギフト券1,000円分プレゼント
公式サイト商工中金ダイレクト

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

以上、2022~2023年冬のボーナス前の預け先としておすすめの高金利の銀行・信用金庫の定期預金キャンペーンのご紹介でした。

おすすめのキャンペーン

UI銀行 (東京きらぼしフィナンシャルグループ)
1年/2年ものが0.20%と高金利(金利は2022.10.1時点、税引前)。一定回数他行宛て振込手数料無料と利便性も良い銀行。

オリックス銀行
キャンペーンではありませんが無条件で月2回他行宛て振込手数料が無料と利便性も高く、定期預金も好金利。1年 0.15% 2年 0.15% 3年 0.25%(100万円以上)[2022.10.3時点]。

東京スター銀行
キャンペーンではありませんが新規口座開設者で300万円以上預けられる方。テレホンバンキング・店頭で1年/3年/5年定期が0.20%

 

新生銀行の口座を未だ持っていない方!

新生銀行
新規口座開設者限定(スタートアップ円定期預金)で3カ月もの年 1.0%(税引前、2022.5.1金利アップ)、
これは0.25%(1.0%x3カ月/12カ月[税引前])の利息を僅か3カ月の期間でもらえる事になり、年 0.25%の1年定期よりも有利。
また、2022.6.24よりスタートアップ円定期預金に1年もの 年 0.30%(税引前)が加わりました。
*勿論、3カ月、1年もの両方に預入する事も出来ます。
新生銀行の口座を未だお持ちでない方にとっては十分検討する価値のある定期預金です。
さらに取引条件などで最大8,000ポイントもらえる特典有。
公式サイト新生銀行

 

定期預金 金利ランキング

他の銀行、預入期間を含めた普通預金・定期預金の金利ランキング・比較は下記ページをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

終了したキャンペーン

ローソン銀行

本キャンペーンは2022.9.16に終了しました。

預入期間 金利
1カ月
2カ月
3カ月

6カ月
0.15%
2022.8.22~9.16のキャンペーン。
期日指定・満期日指定定期預金はキャンペーン対象外です。

公式サイトローソン銀行

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

 

ソニー銀行

本キャンペーンは2022.8.31に終了しました。

預入期間 金利
6カ月
1年
0.13%
円定期特別金利キャンペーン
2022.8.31まで
公式サイトソニー銀行

2021年夏・2021~2022年冬のボーナスキャンペーンと同一金利です(6カ月/1年)。

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

住信SBIネット銀行

本キャンペーンは2022.8.7に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.15%
2022年8月7日まで
公式サイト住信SBIネット銀行

金利は2021-2022年冬より0.05ポイントアップし0.15%です。

住信SBIネット銀行は、比較的簡単な条件で他行宛て振込手数料が無料になるのが魅力の銀行です。SBI証券との連携も便利。

公式サイトSBI証券 (住信SBIネット銀行、SBI証券両方の口座開設が可能)

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

auじぶん銀行

阪神タイガース応援定期

本キャンペーンは2022.8.31に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.10%
「阪神タイガース応援定期2022」
2022年8月31日まで。
公式サイトauじぶん銀行

特別金利に加え、抽選でレプリカユニフォームがあたります。

 

SAVE THE HOPE円定期預金

本キャンペーンは2022.1.31に終了しました。

預入期間 金利
3カ月 0.13%
「SAVE THE HOPE 円定期預金」。
2022年1月31日まで

公式サイトauじぶん銀行

預入金額の0.05%相当が「オレンジリボン運動」に寄付されます。(お客様の負担無)

 

自分名義の他行からの振込み資金限定

本キャンペーンは2021.10.31に終了しました。

預入期間 金利
3カ月 0.30%
自分名義の他行からの振込み資金限定。
2021年10月31日まで

公式サイトauじぶん銀行

自分名義の他行からの振込み資金という限定付きではありますが、3カ月定期が実質年利0.30%となる高金利キャンペーンです。

 

夏の特別金利キャンペーン

本キャンペーンは2022.1.31に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.20%
「夏の特別金利キャンペーン2022」
2022年8月2日まで。
公式サイトauじぶん銀行

2021-2022年冬のボーナスキャンペーンと同一金利です。

 

auじぶん銀行キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

北日本銀行インターネット支店

本キャンペーンは2022.1.31に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.08%
2022年1月31日まで。「特別金利定期預金」300万円上限
公式サイト北日本銀行インターネット支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

中京銀行なごやめし支店

本キャンペーンは2021.3.31に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.10%
2021年3月31日まで。「なごやめし定期」
公式サイト中京銀行なごやめし支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

大光銀行 えちご大花火支店

本キャンペーンは2020.9.30に終了しました。

預入期間 金利
2年 0.22%
3年 0.24%
2020年9月30日まで
公式サイト大光銀行えちご大花火支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

高知銀行よさこいおきゃく支店

本キャンペーンは2020.10.25に終了しました。

預入期間 金利
1年
(100万円まで)
0.25%
1年
(10万円以上何口でも)
0.20%
2020年10月25日まで
公式サイト高知銀行よさこいおきゃく支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

静岡銀行 しずぎんインターネット支店WebWallet ウルトラ金利

本キャンペーンは2021.9.30に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.13%
2021年9月30日まで
公式サイト静岡銀行しずぎんインターネット支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

清水銀行清水みなとインターネット支店

本キャンペーンは2022.5.31に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.10+α%
2022年5月31日まで。「2022清水エスパルス応援定期預金」
清水エスパルスがホームゲームで勝つ毎に金利アップ。
さらに順位(優勝~5位)でも金利アップ。

公式サイト清水銀行清水みなとインターネット支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

島根銀行 しまぎんインターネット定期預金 ネットプラス

本キャンペーンは2022.9.30に終了しました。

預入期間 金利
1年
3年
5年
0.25%
2022年6月10日~9月30日まで。
しまぎん2022夏金利上乗せ定期預金キャンペーン
しまぎんアプリから申込。
*店頭でもキャンペーン実施中ですが金利・条件等が異なります。
30万円以上
公式サイト島根銀行しまぎん2022夏金利上乗せ定期預金キャンペーン

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

スルガ銀行ANA支店、Dバンク支店

本キャンペーンは2022.9.30に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.13%
2022年9月30日まで。スペシャルギフト付き定期預金
公式サイトスルガ銀行

スルガ銀行のインターネット支店には複数の支店がありますが、今回はANA支店、Dバンク支店のキャンペーンです。
*抽選であたるプレゼントは各支店で異なります。

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

岡崎信用金庫 おかしんインターネット支店

本キャンペーンは2022.9.30に終了しました。

預入期間 金利
1年 0.15%
2022年9月30日まで。「オカザえもん定期預金」10万円以上。
公式サイト岡崎信用金庫 おかしんインターネット支店

キャンペーンの詳細は下記記事を参照して下さい。

 

スポンサーリンク

おすすめのキャンペーン・定期預金

新生銀行

新規口座開設者限定 円定期3カ月 年1.0%(税引前、2022.5.1金利アップ)。1年もの 年0.30%(税引前、2022.6.24新設)。
さらに新規口座開設限定特典として取引条件などに応じて最大8,000ポイントがもらえます。

公式サイト新生銀行

UI銀行(東京きらぼしフィナンシャルグループ)

円定期1年/2年 0.20%(税引前,2022.10.1時点)
他行宛振込手数料も月2回以上無料と利便性も高い銀行。
「スマホで本人確認」を選択すると最短翌営業日に口座開設が可能。

公式サイトUI銀行

 
おすすめマネー本が無料で読める楽天証券

楽天証券

口座を保有しているだけで、おすすめマネー本が無料で読めるサービスを開始しました(電子書籍/楽天Kobo)。
楽天証券、楽天銀行の両方の口座を保有しマネーブリッジ(銀行・証券連携サービス/無料)を設定すれば楽天銀行 普通預金金利が0.10%(300万円まで)になります。

公式サイト楽天証券 (楽天証券・楽天銀行両方の口座申込が出来ます)

 

-定期預金金利比較

Copyright© 銀行定期預金で資産運用 , 2022 All Rights Reserved.